すぐやせ

置き換えダイエットのおすすめ食品をご紹介!

酵素ドリンクで1日断食(ファスティング)ダイエットをする方法

su16520-1

短期間でも痩せることで人気があるファスティングダイエット

安室奈美恵ちゃんやEXILEのATSUSHIさんなど、多くの芸能人の方も体作りのために取り組んでいます。

そこで今回は、酵素ドリンクで1日断食(ファスティング)をする方法についてまとめました。

細かいルールがあり、適当に取り組むと失敗する可能性が高まるので、しっかり確認してくださいね。

ファスティングとは?

まずは、ファスティングの基本的なことのおさらいから。

ファスティングの本来の目的は、普段フル活動している内臓(消化機能)を休めて、体内環境を整えることです。

簡単に言えば、体のメンテナンスです。といっても、実際は痩せるために取り組む人がほとんどですけどね。

1日水分以外の食べ物を摂らないので、痩せやすいのがファスティングダイエットの特徴です。

酵素ドリンクのファスティングの効果

酵素ドリンクだと、野菜や果物の栄養を補いながら取り組めるため、次の4つの効果を期待できます。

  • ダイエット効果
  • 代謝アップ効果
  • 脂肪燃焼効果
  • デトックス効果

詳しくは、「酵素ドリンクの効果!ダイエットや便秘に良い?」でご紹介しています。

酵素ドリンクを使った1日断食のやり方

1日断食のやり方は、酵素ドリンクを3時間毎に5回を目安に飲むのが良いとされています。

1回で飲む量は、ベルタ酵素ドリンクの場合だと60mlの酵素ドリンクを約5倍に薄めた300mlです。

1杯の量は、各メーカーによって若干異なりますので、推奨される分量を確認して飲んでください。

酵素ドリンク以外の食べ物は口にしないのがルールとなっています。

su16520-2

食べ物は口にしませんが、喉が渇いたときに水を飲むのはOKです!水はゼロキロカロリーなので太る心配はいりません。

人の体は、最低でも2リットルの水分が必要なので、水分だけは遠慮なくどんどん摂ってください。じゃないと、脱水症状を起こす恐れもあります。

これが、断食を行う日の流れです。

*体調不良を感じたら無理せずすぐに止めてください

断食中に運動してもいいの?

基本的にNGです。活動するためのエネルギー源が少ないですので、激しい運動は控えるようにしてください。

断食をする前後が大事

断食をするのが1日の場合でも、実は取り組むには3日間必要となります

  • 断食前日:準備期
  • 断食当日:断食
  • 断食翌日:回復期

準備期

準備期は、次の日の断食に備えて腹6〜8分目にし、食べ過ぎないようにします。また、消化にいい和食にするのが望ましいです。

回復期

回復期は、断食後なので胃腸に優しい味噌汁、スープなどの流動食から食べ始めて、なるべく負担をかけないようにします。

なんで準備期と回復期が必要なの?

なぜ準備期や回復期を設けるかというと、簡単に言えば胃がビックリしないようにするためです。

また、少しでもリバウンドを回避するためです。

この前後をしっかり設けないと、ファスティングダイエットを失敗しやすくなります。

週末が休みの方は、金曜日を準備期にして、土曜日に断食に取り組み、日曜日を回復期に当てたらいいと思います。

ファスティングにおすすめの酵素ドリンク

おすすめの酵素ドリンクは、「ベルタ酵素ドリンク」です。

s1654-6

ベルタ酵素ドリンクは、165種類の野菜や果物の酵素が配合されており、酵素ドリンクの中では1番多い数です

1日断食するので、栄養は酵素ドリンクからしか摂取できません。

なので、できるだけ栄養が多い酵素ドリンクを選ぶ方がいいですよ。

ベルタ酵素ドリンクの詳細を見てみる

まとめ

酵素ドリンクを使った1日断食のやり方は、1杯300mlの酵素ドリンクを3時間毎に5回飲むようにします。

注意点は、「準備期」「断食」「回復期」の3日間を設けて取り組むことです。

ちょっと細かいルールがありますが、これらに気をつけて挑戦してみてくださいね。

 - 酵素ドリンク