すぐやせ

置き換えダイエットのおすすめ食品をご紹介!

置き換えダイエットを成功させる秘訣/取り組む前にチェックしたいこと

su1616-1

ダイエットの中でも比較的成功しやすいのが置き換えダイエットです。

ですが!

それでも失敗しちゃう人がいます。そういった人たちは、予備知識もなく適当にはじめちゃっているからです。

やっぱり、ダイエットをするならある程度知っていた方がいいことがあります。なので、ここでは置き換えダイエットの成功の秘訣をご紹介したいと思います。

絶対ダイエットに成功して痩せたい人だけ、このページを見てくださいね。

痩せる仕組み

s1656-5

まずは、超基本的な「痩せる仕組み」をおさらいしていきましょう。

痩せるためには、1日の消費カロリーに対して摂取カロリーを少なくすることが基本です。

私たちは、運動を一切しないでも消費するエネルギーに「基礎代謝」というものがあります。

年齢別による基礎代謝量の平均値(1日)
年齢 男性 女性
18~29 1,520 1,180
30~49 1,520 1,140
50~69 1,380 1,030

厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2005年版)」より
*数値の単位はkcal

消費エネルギーのうち、この基礎代謝は約70%を占めています。残りの30%は、食事や身体活動で消費しています。

このことから、20代の女性の1日の消費カロリーを計算してみますと、約1685kcalになります。

つまり、20代の女性の方は、1日の摂取カロリーを1685kcal以下に抑えると痩せるというわけです。

計算式
基礎代謝 ÷ 0.7 = 1日の消費カロリー

置き換えダイエットとは?

置き換えダイエットは、低カロリー食品によって摂取カロリーを大幅に抑えるダイエットです

先ほどの20代女性の1日の消費エネルギーは、約1685kcalと言いましたが、普通の食事だとすぐに到達しちゃいます。

とんかつ1枚でも約640kcalもあるのであっという間です。

そこを、1食100kcalほどに抑え、カロリーコントロールをして痩せることを目指します。簡単に言うと食事制限ですね。

置き換えダイエットの場合、カロリーコントロールは簡単なので、秘訣さえおさえていれば簡単に痩せられますよ。

置き換えダイエットを成功させるには気持ちが大事

なんだかんだ言って、ダイエットは「気持ち」「気合い」が重要だったりします。

置き換えダイエットの場合、腹持ちがいいダイエット食品を選んだとしても、やっぱり我慢は必要になります。

なので、食べたいものを我慢しなくちゃいけません。

たとえば、こんなとか

su1616-4

こんなのも

su1616-3

こんなのだって

su1616-2jpg

こういった美味しそうな料理の甘い誘惑に「何があっても負けない!」「絶対食べない!」という気持ちを持たないといけません。

ちょっと冗談ぽく聞こえるかもしれまんが、ダイエットはメンタルの強さも必要なので、取り組む前に必ず決心していてください。

じゃないと、ちゃんと気持ちが作れていない場合必ず失敗しますよ。

置き換えダイエットを成功させる秘訣

s1656-6

置き換えダイエットを成功させる秘訣は、具体的に3つあります。

  • 低カロリーのダイエット食品を選ぶ
  • 3食のうち、どこを置き換えたらいいのか知る
  • リバウンドを回避する方法を知る

低カロリーのダイエット食品を選ぶ

食事制限によってカロリーコントロールをするので、低カロリーであればあるほど痩せやすいです。

なので、カロリーを意識して選ぶようにしてください。最低でも200kcal以下の食品を選びたいところです。

今では100kcal以下のダイエット食品などもありますし、カロリーカットは楽ですよ。

3食のうち、どこを置き換えたらいいのか知る

私たちの体は、22時以降が1番脂質を吸収しやすく、エネルギーを溜め込もうとします。また、夜は日中に比べて活動時間も短いので消費エネルギーが少なくなりがちです。

このことから、置き換えダイエットをするなら「夜」にした方が効果的なんです。失敗したくない方はぜひ覚えていてくださいね。

>>置き換えダイエットはいつが効果的なの?ベストなタイミングでガッツリ痩せよう

リバウンドを回避する方法を知る

置き換えダイエットに限ったわけじゃありませんが、ダイエットに取り組むと「停滞期」が訪れます。

停滞期に入るタイミングは、

  • ダイエット開始から1ヶ月前後のタイミング
  • 体重が5%減量したタイミング(60kgの人なら3kg減ったとき)

です。

停滞期は、約2週間から1ヶ月続きます。なかなか体重が落ちない期間が続きますが、このときも置き換えダイエットを続けなければいけません。

なぜかというと、停滞期に入った体はエネルギーの吸収率が高まっているからです

なので、このタイミングで置き換えダイエットを止めて通常の食事に戻してしまったら、リバウンドする可能性が高いです

ほとんどの方がダイエットに失敗してリバウンドするのはこのためです。

>>置き換えダイエットに停滞期はあるの?

自力で置き換えるデメリット

置き換えダイエットをする際に、りんご、バナナ、寒天などで取り組む方がいらっしゃいますが、おすすめはしません。

ダイエット食品に頼らない場合、

  • 準備が面倒で続かない
  • 栄養がめちゃくちゃ偏る

このようなデメリットがあります。

毎日りんごやバナナを食べるために、何度もスーパーに行けますか?この手間が面倒で止めてしまう方もいます。

また、偏った食生活は「ビタミン」や「ミネラル」が不足し、肌荒れ、便秘、体調不良を引き起こす原因にもなってしまいます。

ダイエット食品は毎日続けやすい

s1656-7

置き換えダイエットをするなら、停滞期のことも考えて最低でも3ヶ月は続けたいところです。なので「続けやすさ」も重要なポイントです。

ダイエット食品なら水か牛乳に溶かすだけなので、手間暇がかかりません。ダイエットを続ける秘訣は楽してナンボですよ。

栄養バランスも良い

ダイエット食品は、1食分を抜いても体に負担がかからないように、栄養バランスが整っています。

さらに、最近のダイエット食品は、美容に良い「酵素」が含まれているものが多く、綺麗に痩せることができます

置き換えダイエット食品のおすすめ候補

ここでは、初めて置き換えダイエットに取り組む方におすすめのダイエット食品をご紹介いたします。

初めてにぴったりのミネラル酵素グリーンスムージー

greensmoothie-10

このダイエット食品は、グリーンスムージーの中では知らない人がいないくらい人気の商品です。

先ほど触れた美容に良い酵素や、200種類の野菜と果物の栄養が含まれていて、健康的に痩せることができます。

芸能人やモデルさんも愛用している人が多いんですよ。

初めてにおすすめの理由は、

  • 1食あたり約23kcalの超低カロリーで、摂取カロリーを大幅に抑えられるから
  • 1食あた約80円で、ダイエット食品の中でもコストパフォーマンスが高いから

です。

管理人が1週間試してみた詳細なども、ご紹介しているので良かったチェックしてみてください。

ミネラル酵素グリーンスムージーの詳細はこちら >>

まとめ

ダイエットは楽なものではありませんが、置き換えダイエットは比較的楽なダイエットです。成功の秘訣さえおさえておけば問題ありません。

  • 美味しそうな料理の甘い誘惑に負けない
  • 低カロリーのダイエット食品を選ぶ
  • 3食のうち、夕飯を置き換えられる
  • 停滞期に入っても続けてリバウンドを回避する

このことを踏まえて、置き換えダイエットにチャレンジしてみてください。また、ダイエットは美容にも影響が出るので、女性の方は栄養バランスも意識してくださいね。

 - 置き換えダイエット