すぐやせ

置き換えダイエットのおすすめ食品をご紹介!

続けやすいダイエット!置き換えダイエットが楽ちん

tudukeyasui

  • 今までダイエットを続けることができなかった方
  • これから無理のないダイエットを始めたい方
  • 続けやすいダイエットを探している方

ここでは、続けやすいダイエットをご紹介していますので、ぜひこのページをご覧ください。

続けやすいダイエットはどれ?

s1656-20

極端な話、ダイエットで痩せるには「運動をする」か「食事制限をする」かのどちらかです。

このどちらかで続けやすさを選ぶなら、断然食事制限の方が楽です。

成人女性が脂肪1kg落とすときに、「運動で痩せる場合」と「食事制限で痩せる場合」を例にお伝えしていきますね!

運動で1kg落とす場合

まず、脂肪1kg落とすには、7,000kcal分の消費カロリーが必要になります。

運動の中でも取り組みすいウォーキングとジョギングで、1時間に消費できるカロリーは次の通りです。

  • ウォーキング:約200kcal
  • ジョギング:約400kcal

このことから、ウォーキングが7,000kcal消費できるのは35時間、消費カロリーが2倍のジョギングでも17時間の運動が必要です。

毎日1時間ウォーキングをしたとしても、脂肪1kg落とすのに1ヶ月以上かかるということです。3kg落としたいなら3ヶ月以上です。

のんびり屋さんならいいかもしれませんが、この場合かなり長いスパンでダイエットに取り組まないといけません。

もっと短期間で痩せたいなら、運動量を上げるしかないのですが、それだと続けやすいかというと難しいと思います。

食事制限で痩せる場合

1日に以下のような食事を摂ったとします。

  • 朝食にハムエッグトースト → 約500kcal
  • 昼食にハンバーグセット → 約700kcla
  • 夕食にカレーライス → 約900kcal

このうち、夕食のカレーライスをダイエット食品(約150kcal)に置き換えて、食事制限したとします。

すると、たったこれだけで750kcalもカロリーを抑えることができます

750kcalは、ウォーキングだと約3時間半分のカロリーで、ジョギングだと約2時間分のカロリーです。

毎日700kcalほどカロリーを抑えることができれば、たったの10日もあれば脂肪を1kg落とすことができます

check!
置き換えダイエットの場合は、約10日で7,000kcal抑えられる!

一旦この辺でまとめたいと思います。上記のことから、続けやすいダイエットは、

置き換えダイエット(食事制限)の方が続けやすい

です。

置き換えダイエットの特徴

s1656-21

置き換えダイエットには、続けやすい3つの特徴があります。

  • 健康的に痩せることができる
  • ストレスが溜まらない
  • 腹持ちが良い

健康的に痩せることができる

置き換えダイエット食品は、ただ低カロリーなだけではなく、多くの栄養素が含まれています。

なので、食事制限ダイエットで乱れがちな栄養面もしっかりサポートしてくれます。

また、栄養素も野菜やフルーツ由来のものばかりなので安心です。肌荒れや便秘など、女性なら特に避けたい症状も防ぐことができます。

ストレスが溜まらない

置き換えダイエットは、1日3食のうちどれか1食、もしくはそのご飯だけを置き換えます。つまり、他の2食は普通の食事で良いんです。

なので、食べることをそこまで我慢せずにすみます。

食べたいのに食べれないことは大きなストレスになるので、ダイエット中にそのストレスを避けられるのは大きなポイントです。

ストレスは、代謝を下げ、ホルモンバランスを乱すので、女性ダイエッターにとっては特に注意が必要なんですよ。

腹持ちが良い

食事制限をするダイエットで最も大きな問題が「空腹感」です。

ですが、置き換えダイエットの食品には腹持ちのいいものが数多くあります。

ここのダイエット食品選びを間違えると、ダイエットに失敗する可能性もあるのでしっかり選ぶことが大切です。

腹持ちのいい置き換えダイエット食品は以下の記事でご紹介していますので参考にしてくださいね。

>>置き換えダイエットで腹持ちがいいのはどれ?

まとめ

ダイエットでは、とにかくどれだけ続けられるかが成功のカギです。

1食置き換えるだけで痩せ、さらに栄養も取ることができる置き換えダイエットが楽でおすすめですよ。

 - 置き換えダイエット